Minimal  大事なものはすでに自分の中に Maximun  力を最大限に発揮できるように Master Class  プロジェクト型の実践の学び

会社概要

会社名
株式会社エムクラス(M class,Inc.)
所在地
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-7-20 DOTビル
代表メールアドレス info@m-class.co.jp
代表者
代表取締役 村上しほり
創業
2020年4月 合同会社SHIHORI MURAKAMI 設立
2020年11月 株式会社エムクラスに組織名称変更
資本金
5,000,000円
事業内容
  • オンボーディングを含むエグゼクティブ採用に関する支援事業
  • コーチング、キャリアコンサルティング等の企画・運営・実施
  • 研修、セミナー等の企画・運営・実施
  • 人財開発に関する支援事業
  • 組織開発に関する支援事業
  • 前各号に付帯関連する一切の事業
取引金融機関
三菱UFJ銀行 広尾支店

チーム

代表取締役
エグゼクティブ・オンボーディング・コンサルタント
村上 しほりShihori Murakami

1982年熊本県生まれ。
立命館大学産業社会学部卒業

2007年、新卒で株式会社リクルートスタッフィングに入社。
派遣社員のべ2,000名の採用・マネジメントを行う。2012年、29歳の時に株式会社インテリジェンスエグゼクティブサーチ(当時)に転職。マネージャークラスの人材紹介業に携わる。2014年、31歳で業界最大手の役員クラスの人材紹介会社である株式会社リクルートエグゼクティブエージェントに入社。

実績やスキル以外の「個性や強み・信念」を引き出す面談スタイル。これらがエグゼクティブに好まれ、お会いした方からは転身の意向に関わらず長期に渡って定期的な面会の希望を頂いてきた。また採用後のオンボーディング支援にもこだわりを持つ。入社前からの学習を支援し、組織の上下だけでない横・斜めの人脈作りと組織文化を学ぶサポートを心がけてきたのもその一つ。

2017年よりビジネスコーチとしても活動。2018年に米国GALLUP社認定ストレングスコーチの資格を取得。
育休復帰をする管理職ママの移行支援や、MBA留学中のビジネスパーソンのキャリアコンサルティングなどを開始。
2020年、株式会社リクルートエグゼクティブエージェントを退社。日本で初めて「エグゼクティブオンボーディング」を専門とする株式会社エムクラスを設立。代表取締役、エグゼクティブ・オンボーディング・コンサルタントとして活動開始。

仕事の原点は、高校時代のチアリーディング部で、高校野球の甲子園大会を応援していたこと。
人とチームの成長を応援することに、何より喜びを見出す。

プライベートでは、2018年に出産、一児の女の子のママ。
ライフワークとして、2016年よりワイン会を主宰。「ワインを嗜む(たしなむ)といい仕事ができる」、第一線で活躍する人々の繋がりの場になっている。

【保有資格】

ギャラップ社認定
ストレングスコーチ
詳細はこちら
一般社団法人日本ソムリエ協会
ワインエキスパート
詳細はこちら
一般社団法人日本ドイツワイン協会連合会
ドイツワインケナー
詳細はこちら
特定非営利活動法人芸術と遊び創造協会認定
おもちゃコンサルタント
詳細はこちら
特定非営利活動法人芸術と遊び創造協会認定
絵画インストラクター
詳細はこちら

【加盟協会・所属団体】

一般社団法人日本ポジティブ心理学協会
詳細はこちら
OD Association in Japan(ODAJ)
詳細はこちら
立命館大学東京校友会 常任幹事
詳細はこちら

竹田弘明

アドバイザー竹田 弘明Hiroaki Takeda

総合商社兼松でキャリアをスタート。15年間航空機部門に在籍し、航空機リースのアイルランド子会社社長、米国子会社宇宙航空機部長を歴任。

2000年よりグローバルな経営人材コンサルティング・ファームであるエゴンゼンダーのパートナーとして、経営人材マネジメントに関わるコンサルティングに従事。

社長後継、リーダーシップ開発、エグゼクティブ・コーチング、経営人材評価、エグゼクティブ・サーチ、取締役会評価、社外取締役サーチ、PMI等に携わる。

2016年に竹田&パートナーズの代表として独立。エグゼクティブ・コーチング、リーダーシップ開発やチームビルディング等のワークショップの設計やファシリテーション、組織風土改革コンサルティングなど、行動変容をもたらす人材開発・組織開発を実践。 その間米国ギャラップ社のシニア・アドバイザーとして日本における同社の事業開発を推進。
2019年よりグロービス経営大学院の講師として、管理職研修プログラムのリーダーシップおよび組織風土を担当。

竹田&パートナーズ合同会社
詳細はこちら

【保有資格など】

  • ロンドンビジネススクール スローン経営大学院 経営学修士
  • 国際コーチング連盟(ICF) 認定コーチ
  • Immunity-to-Change 認定コーチ
  • ギャラップ社認定ストレングスコーチ
  • The Leadership Circle®認定プラクティショナー
  • スタンフォード式人生デザイン講座認定講師
  • 日本ポジティブ心理学協会理事

⽴花 敏男

エグゼクティブ・コンサルタント
ストレングスコーチ
⽴花 敏男Toshio Tachibana

学習院大学法学部卒業後、キヤノン株式会社でキャリアをスタート。
周辺機器事業本部副本部長・事業部長、CANON U.S.A.,INC.ニューヨーク本社副社長、キヤノン株式会社の理事・顧問などを歴任。

2008年から、キヤノン株式会社の理事・顧問として後進の育成・指導に当たる。
手造りのセミナー「30分MBA(無理せず勉強アカデミー)」を主宰し、若手社員から管理職に至るまでの知識習得とモチベーションの向上に努めてきた。
日経ビジネスアソシエ·電子版では、コラム「初めての課長に三人のコーチがアドバイス」を全54回連載。

2014年にキヤノン株式会社を退職し、タクト・ヒューマンリレーションズ代表として独立。
リーダーシップ開発や働き方改革をテーマにした集合研修などの企画及び実施。
エグゼクティブ・コーチング、交渉スキル向上のためのロールプレイングセッションなども行なっている。2017年より株式会社ユーキャンの顧問講師として、マネジメント研修やコミュニケーション・ワークショップなどを担当。

二度のニューヨーク勤務を含む豊富な経験によって得た知見を、一人でも多くの次代を担う
ビジネスパーソンに伝えて行きたい。
マネジメント・スキルと国際感覚を身につけた人材を育てることで、日本企業の競争力向上に貢献したい。

学生時代は、体育会剣道部で主将を務め、全日本学生剣道大会に団体戦で出場を果たした。
リーダーシップの重要性を知った原点である。

タクト·ヒューマンリレーションズ
詳細はこちら

【保有資格など】

  • ギャラップ社認定ストレングスコーチ
  • 生涯学習開発財団 認定コーチ
  • ファミリービジネスアドバイザー認定資格保持者
  • 日本ファミリービジネスアドバイザー協会会員

宇野 聡美

イメージコンサルタント
ストレングスコーチ
宇野 聡美Satomi Uno

株式会社住友銀行(現:三井住友銀行)でキャリアをスタート。2002年、株式会社セルム関西支社の立ち上げに参画。2016年より株式会社インヴィニオのインストラクショナルデザイナー兼コーチとして、大企業のサクセッション・プラン、タレントマネジメント、人材開発体系再構築やプログラム設計に従事。15年以上にわたり業種業界を問わず合計5,000人以上のハイ・ポテンシャルズを見届けてきた。

2021年に株式会社インヴィニオを退職し、Clarityian 代表として独立。
ストレングスファインダー研修、リーダー・管理職研修、組織開発ワークショップの設計とファシリテーション、およびエグゼクティブコーチングを実施。
またイメージコンサルタントとして、エグゼクティブのプレゼンス向上を目的とした第一印象の作り方、プレゼンテーションのコンテンツ構成/デリバリー方法、コミュニケーションスキル、姿勢/立居振る舞い、グローバルマナーなどのアドバイス指導を行なっている。

2018年よりATD IMNJ ( International Member Network Japan) 代表理事として日本の人材開発業界の発展に携わっている。2020年より、仲間と共に40-50代世代のキャリアを応援する「Start with YOU 」を主宰。

「透明度を保ち、”明確な”ビジョンや目的を持つ、内的にも外見的にもダイヤのように”キラキラ輝く”人」そんな日本人をもっと増やしたい。

【保有資格など】

  • CSCA認定16タイプ・パーソナルカラー&骨格分析パーソナルスタイリスト 
  • ギャラップ社認定ストレングス・コーチ(Advanced Clifton Strengths Coach )
  • JPPA認定ポジティブ心理学プラクティショナー
  • CTI認定プロフェッショナル・コーチ(CPCC)
  • 国家資格キャリアコンサルタント
  • IPPA国際ポジティブ心理学協会会員